• YU TAKASE

笑顔の種

先日久々にお呼ばれして、よその草バスケにお邪魔してきました。

参加メンバー中、1/4ぐらいはモケバス参加者でしたが(笑)


バスケ歴浅めの女性がコーチらしき人と参加しており、

どんな事教えてるのかな?

と気になしながらゲームを楽しんでいたのですが、

(カップルでバスケに参加する男女はおれど、

「コーチ」と来ているケースは珍しいのです)


生徒さん、

すっごい怒られていて。。

「なんであんな動きしたんだ!?」

「どうしてこれができない?」

コーチはそう言い残しトイレへ…。


その場にポツンと残された女性プレイヤーの悲しそうな顔が、

目に焼き付いて離れません。。


コーチってバスケを楽しんでもらう為に

導くのが役割だと思うんです。

もちろん時には厳しく言う場面はあれど、

本来楽しむ為の草バスケで、あんな悲しそうな表情を見たのは

記憶にありませんでした。


スタイルであればそれはそれですが、

僕を選んで来てくれた方には


「バスケ楽しい!」

「もっと上手くなりたい!」


そう思って貰えるコーチでありたいなと、

改めて強く思う出来事でした。


今日も新しく参加される方がたくさんいるので、

「笑顔」で帰ってもらいます^^


それではまた。


45回の閲覧

最新記事

すべて表示

バッシュの選び方

よっつくんと始めたpodcast https://www.mokebas.com/podcast バッシュの回でしゃべった内容を文字起こししておきます! ①バスケするのと同じ時間帯に買いに行く ②両足試着して、必ず店内を歩きまわる ③サイズ感目安は、踵で合わせて親指の先に0.5cmほどの余裕 ④選手名の入ったシグニチャーモデルよりは一般モデルの方がおすすめ <補足> ①足のサイズは朝と夜で変わる為

2/2日曜スクールのお話

【日曜 中野富士見町練習会】 今日は、20年振りにバスケを再開したKさんが初参加! 身体と記憶を繋げる作業にヒーヒー言いながらも、 言動とは裏腹にニコニコしながら練習されている表情を見て、 こういう場所を作って続けていいて、よかったなと感じます。 明日は筋肉痛になりそうなので、歓迎してほしい所です(笑) 2ボールのゴール下基礎ドリルでは、 以前はポロリの連続だった女性メンバーが、 ボールをこぼさず